縄文人立話

縄文人A、Bのたわいのない立話。ちょっと立ち聞き。

JANI.png
名前と縄文時代

A:いやあジャニーさんのネーミングセンスが世界で一番やばいね。
B:ん、どうしたの? 急に。 
A:だから名前って色々あるだろ。誰だって、何にだって。
B:そりゃそうだよ。なんだって名前はあるだろう。
A:でしょ、でも名前があるってことは名前をつける人がいるんだよ。なんにだって。その中でジャニーさんが世界一ってことが言いたいんだよ。
B:ジャニーさんってあのジャニーズ事務所の?
A:そうだよ。ジャニーズ事務所のグループの名前ちょっと言ってみてよ。
B:えーと、「嵐」でしょ、「TOKIO」、「Hey! Say! JUNP」。それから「Sexy Zone」、「V6」。まだまだいっぱいあるな、古いのだと「光GENJI」、「たのきんトリオ」。
A:嗚呼このネーミングセンスよ!
B:へ、そんなすごい?
A:これはすごいよ。よく見てみろよ、何しろ全部ギリギリっていうかずば抜けてやばいんだよ。違和感しか無いんだよ! とにかく一つひとつをよくよく見てみなよ。もしお前がバンドかなんかやってて、バンドの名前をつけようってことになってさ、ドラムのやつが「嵐」はどうだって言ったらどう思う。
B:フザケンナって言うね。お前の代わりはいくらでもいるぞって脅すね。
A:じゃあ、ベースのやつが「Hey! Say! JUNP」って案を出したらどうだ。
B:「解散」って言葉がよぎるね。
A:だろう。「光GENJI」は言わずもがなだけど、「TOKIO」だって「V6」だって相当やばいだろ。「Sexy Zone」なんて、デビューするとき小学生がメンバーにいたんだぞ。しかも略して「セクゾ」とか呼ばれて。もうどのグループも背筋がぞわぞわするんだよ。まさに戦慄。
B:でもなんでそのネーミングセンスがいいって言うの?
A:その戦慄の名前がメディアに何度も何度ものると知らないうちにその違和感が無くなって、お茶の間に浸透しているんだよ。
B:確かに、今は全然。むしろ完全にしっくりきてる気がする。
A:だろ。むしろカッコつけたおしゃれなグループ名とか、今の流行を反映した名前の方がうまく浸透していないんだよ。具体例は出さないけどさ、とにかくこのジャニーズ事務所のグループ名は絶対に会議では出てこない名前なんだよ。ちょっとでも多数決で決めたりしたら、断言してもいいけどこんなの一票も入んねえよ!
B:あーまあ確かにそうだな。そう考えるとジャニーさんってとんでもなくすごい人な気がしてきた。
A:だろ。名前って、その時どんなにおかしくても、何年も何年も使われた時に、その経年変化も計算に入れなきゃいけないんだよな。実際未来なんて予測できないんだから計算なんてできるもんじゃないんだけど。
B:キラキラネームはどう思う。
A:キラキラネームはオレはいいと思うよ。個性的じゃん、あれって。名前って結局その人の個性の一つになるんだから、なるべく人とかぶらない方がいいんじゃないかと思うんだよ。むしろ、人気の名前ランキングの名前なんて本当にやばいと思うよ。「アオイ」ちゃんっていっぱいいるけど、クラスで何人もいたらさ、勉強のできない方の「アオイ」ちゃん、とか、可愛くない方の「アオイ」ちゃんとか呼ばれんだよ。岸部一徳に似ている方の「アオイ」ちゃんとか。
B:おい! 何言ってんだよ。根拠はないけどみんなかわいいよ! なんだよ岸部一徳とか急に言うな!
A:冗談、縄談。でも本当だよ。地域によっては苗字がかぶることも多いんだからさ。個性のない名前をつけるんだったらキラキラネームの方がなんぼかマシなんじゃないかって思ってさ。もちろん時代を超えて恥ずかしいというか、いわゆる「お里の知れる」論外のキラキラネームはあるけどさ。
B:そういえばオレたちの名前ってなんで「A」とか「B」なの?
A:おおっ、それを言う? 縄文時代ってもちろん名前はあったんだと思うよ。いや、ないわけが無いんだけど、結局分かりようが無いんだよな。何しろオレたち文字が無いんだから。
B:あー確かに。仮に何か名前をつけたとしても、そこに何のリアリティーも無いもんな。
A:まあその通りだな。と言っても、ここでこんな話をするのがそもそもリアリティーが無いんだけどな。
B:身も蓋もないこと言うな! と言っても土偶の名前だって土器の名前だって、現代人が勝手につけただけの名前だもんな。
A:遮光器土偶の遮光器だって現代人がイヌイットの遮光器に似てるからって付けたた名前だし、亀ヶ岡も加曽利もただの地名だしな。案外本当のところは遮光器土偶は「目デカマン」とか山形土偶は「おむすび仮面」とかだったりしてな。
B:なんだよ、結局お前、ネーミングセンスのかけらもねえな。
A:火焔土器だってもしかしたら「嵐」って名前だったかもしれないしな。
B:ジャニーズかよ! でも意外としっくりくるよ!